So-net無料ブログ作成

上等カレー [上等カレー]


上等カレーって何ぞや?

って調べたら、関西のカレーライス専門チェーン店のことなんですね。

ネット上に「あの甘いのに辛いってカレーはどうやったら家で作れますか?」

という質問がけっこうありました。


簡単に言うと、甘さは、チャツネを入れて出せます。


辛みは、カイエンペッパーやチリペッパー(いわゆる唐辛子)で。


香りを際立たせるなら、ガラムマサラ(混合スパイス)で。



この3種の神器を揃えておくと、市販のルーで作っても

ひと味違う上等なカレーが作れます (・∀・)b

こんな懐かしいのを見つけました!今でもあるんだ!







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カレー リメイク [カレー リメイク]

カレー リメイクとは何ぞや?

ようは、残ったカレーで別のお料理にするってことですね。

クックパッドに791ものレシピが投稿されてます。

いくつか見てみましたが、コンソメがあると

リメイクの巾が広がるようです。

Amazonなら、¥451でも送料無料!!!!!いいね!ポチッと。


コンソメいろいろ ¥451でも送料無料




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

バーモントカレー [バーモントカレー]


バーモントカレーといえば、西城秀樹!古い!

今は、Hey!Say!JUMP ですか。

市販品は、甘口、中辛、辛口とありますが、

バーモントカレーはなんと言っても甘口です。

「りんごとハチミツ〜♪」ですから。

昔ながらのカレーライスが好きな方にはバッチグーです。(古い!)

で、こんなの見つけました!

バーモントカレー 業務用 1kg 651円!!!!!

約50皿分です。500gの板が二枚入っています。

送料無料で、コスパは最高!


ハウス バーモントカレー 1kg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カレー レシピ [カレー レシピ]


いきなり秘伝のカレー レシピを公開しちゃいます。

秘伝 というと偉そうですが、長年、実家がカレー屋やってまして

その頃、父が企画した「手作りカレースパイスセット」を

再現して数年前に楽天で販売した時のレシピです。

ちょっと敷居が高いかもしれませんが、カレールーは使わず、

各種スパイスを使って作る本格派です。

自分で言うのもなんですが、ちょ〜面倒くさいかわりに

とびきり美味しいカレーが作れます。

では、…っと、その前にスパイスは、近所ではなかなか揃わないと思います。

私は、ネットで揃えました。こちらで、チェックしてみて下さい。

20g 250円〜(税込、送料込)でいろいろ揃います (・∀・)b

スパイス→本格スパイスが20gで送料無料 神戸スパイス


では、いってみましょう!

【用意するスパイスなど】(7〜8皿分)
●ホール(原形)スパイス
カルダモン…4粒、ブラックペッパー…10粒
クローブ…2粒、シナモンスティック…約4cm
ベイリーフ(ローレル)…2枚
●その他のスパイス
クミンシード、ターメリック、フェネグリーク…各小さじ1/2
カイエンペッパー(辛味用)…小さじ1
コリアンダー、調味用ブイヨン…小さじ1+小さじ1/2
ガラムマサラ(仕上用スパイス)…小さじ2
ココナッツミルク・パウダー…20g
タマネギペースト…1袋 または 玉ねぎ500g前後

タマネギペースト→赤タマネギペースト 200g

【用意する具材】(7〜8皿分)
●肉 350g前後 ※牛、豚、鶏肉、ひき肉などお好みで。
●にんにく 大きめ2かけ
●しょうが にんにくと同量
●完熟トマト缶 約200cc
●プレーンヨーグルト 約200cc
●サラダ油 大さじ2
●塩 小さじ1〜2

計量スプーンは、↓こんなので充分です。



15ccが大さじ、5.0ccが小さじ、2.5ccが小さじ1/2 です。

【下準備】
ホール(原形)スパイス(カルダモン、ブラックペッパー、
クローブ、シナモンスティック)を軽く潰す。
にんにくとしょうがは、すりおろして混ぜておく。
ココナッツミルクは、お湯で溶いてなめらかにしておく。
肉は、炒めておく。
その他、材料はすぐ使える状態にしておく。

【調理手順】(所要時間約30分)
(1) 鍋にサラダ油大さじ2を入れ中火で熱して、
  ホールスパイスを入れ油に香りを移す(30秒程度、焦がさないように)
  次に、すりおろしたにんにくと生姜を入れ30秒ほど炒め、
  香りが出たらクミンシードを入れよくかきまぜる。

(2) タマネギペーストを加え中火で2分程炒める。

(3) 完熟トマト缶を入れ2分程炒め水気をとばす。

(4) ヨーグルトを加え、2分程炒める。

(5) ターメリック、コリアンダー、フェネグリーク、
  カイエンペッパー(まず半分程)、調味用ブイヨン、塩、
  の順でかきまぜながら加え、焦がさないよう炒める。

(6) 湯200cc程で溶いたココナッツミルクを入れ、
  中火で焦げつかないようかき回しながら2〜3分煮る。

(7) 炒めておいた肉(ひき肉・鶏肉など)とベイリーフを入れ、
  時々かきまぜながら弱火で10分ほど煮る。
  煮詰まったら、お湯100ccほどを入れる。(適当に)

(8) ガラムマサラ(一つまみ残しておく)を入れ5分ほど煮込む。
  カイエンペッパーの残りと適量の塩で辛味と塩味を調整する。

(9) 食べる前に(残しておいた)ガラムマサラを一振りし、
  かきまぜてフタをして2〜3分むらしておく。一段と香り高くなります!
  ホールスパイスが気になる方は取り出して下さい。


その日でも美味しいのですが、最高に美味しいのは翌日以降です!!
一晩(常温で)寝かせ、翌朝もう一度火を入れる。(弱火でこがさないようかきまぜながら沸騰させ、沸騰したら火を止める。煮すぎないようにご注意ください。)
できればもう一晩… 火を入れるたびにますます美味しくなります!


★美味しく作るコツをおさらい
スパイスは1種類づつ入れ、その都度きっちり火を通す。
こがさないよう気を付けてください。こげますとスパイスの香りが台無しになります。
辛味スパイス(カイエンペッパー)は、まず半分ほど入れ(半分で辛口位です)
辛味をお試しの上、お好みの辛さに仕上げて下さい。
最後の決め手は塩加減。材料全体のバランスが大切です。
翌日の火入れは、弱火で時々かき回し、プクプクと煮立ったら火を止めて下さい。(煮すぎないように)
タマネギペーストだけで充分旨味が出ますが、食感が欲しい方は、玉ねぎ(中1〜2個)をみじん切りにし、ラップをして電子レンジで2〜3分加熱して、タマネギペーストと一緒に加えて下さい。

その他、少し加えるとひと味違う隠し味
●黒砂糖 ●おろし人参 ●おろしリンゴ
●豆類(グリーンピース、ガルバンゾ(ひよこ豆)等)


なお、楽天で販売してたものに付けてたレシピを載せておきます。

写真入りなので、わかりやすいと思います。

長文、お読み頂き、ありがとうございました〜♪

recipe_01.jpg
recipe_02.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

カレーの作り方 [カレーの作り方]

カレーの作り方で、キモは、何と言ってもタマネギです。

タマネギを根気よく、アメ色(茶色)になるまで炒めます。

これだけで、いつもの市販のルーを使っても格段に美味しくなります。

ポイントは、弱火で絶対にこがさないこと。

私は、みじん切りにしたタマネギをたっぷりのオリーブオイルで

最初は中火で木べらで混ぜながら炒め、火が通ったら、

弱火にしてほったらかしにして、数分毎に混ぜます。

8人分のカレーに500g前後のタマネギを約1時間炒めます。


1時間もやってられない人には、最初にレンジでチンすると時短できます。

数分を何回か混ぜながら透き通るまでチン!します。

これで、10〜15分は時間の節約になります。


それでも、まだやってられない人には、秘密兵器があります。

500g赤タマネギを200gになるまでアメ色に炒めてあるタマネギ!

手間を考えると逆に安いかもしれません。


ameiro_tamanegi.jpg


私は、カレーにしか使った事ありませんが、

ハンバーグや煮込み料理にもグッドのようです。


赤タマネギペースト 200g
赤タマネギペースト 200g








.
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。